{3ヶ月ぶりのカット}多毛で膨らみやすい髪を、春らしく軽やかな外ハネくびれミディで小顔に。


こんにちは。スタイリスト兼メイクアップ

hair&make-up ichiru代表の平田です。



今日は、3ヶ月ぶりのカット。

多毛で膨らみやすい髪のお客様を

春らしく軽やかな外ハネミディアムで小顔にカットしていきます。



ロングからショートに切ったくらい毛量をスッキリしました。


僕のカットは

『こんなに丁寧に切ってもらったの初めて』と嬉しい意見を頂いたり

ネガティブな場合は

『時間かかるなぁ〜』とかなります。



別に僕も早く切ることはできないわけではありませんよ(笑)



大勢の美容室で働いていた頃は、平均的な時間で切っていかないと回らないですから1人にかけれる時間は30分以内でしたし、



1000円カット(いわゆる10分カット)でも働いていた時期もありますから10分でもカットできます。





でも、髪の量って実は人それぞれ結構違います。髪の太さやクセもそれぞれ違います。



・髪を乾かすのに時間がかかるのは、量が多いから仕方ない。

・髪がまとまらないのは、クセがあるから仕方ない。

・動きや軽さが出ないのは、髪が太いから仕方ない。



仕方ないを失くすと・・・・・・



20分で切り終わる人もいれば、60分かかる人もいて当然ではないでしょうか?



なるべくお客様の髪質のせいにはしたくないから、普通を基準に、髪の多い人は少なく、髪の少ない人は多く見えるようにカットします。


魔法使いではないから、限界はあるけど努力はします。



僕自身もクセと髪の量で悩んでいた10代の時、救ってくれた美容師さんがいたので頑張ります!


では、今日のお客様のBEFORE画像を見ていきましょう。

<BEFORE>

3ヶ月ぶりのカット。

長さも伸びましたが、量が増えました。前髪はご自分で切っちゃいましたと・・・。


今日はバッサリいきたい気分ということ。

暖かくなってきましたからねぇ〜。


ご希望されたのは、外ハネスタイルでした。

ワンレングス(おかっぱ)の外ハネスタイルですと、顔型的に顔が大きく見えてしまうので、顎下に少し段を入れたくびれミディを提案させて頂きました。



<カット工程>

量が多い人は、根元や中間は減って欲しいけど、毛先には厚みが欲しいので梳いてから、
毛先をカットしていきます。



先ずはウェットでカットして
ドライ後も質感カットで動きをつけています。

ロングからショートに切ったくらい髪が落ちていますよね。
毛量をかなりスッキリしました。


実は、ポイントは見た目ではなく、お客様が手で触った時に『髪がない!』というくらい内側に隙間がある事です。

これが浮遊感や動きに繋がります。




<AFTER>

うん〜、スッキリ。

春らしく軽やかな外ハネミディアムヘアになりましたね。

前髪もできる限り補修したので、小顔になり、よく似合っています。



名古屋市昭和区隼人町9−3JUNビル1階C

hair&make-up ichiru (いちる)

代表 平田伸哉

ご予約はこちらから

外部講習も受付けております。

リクルート


関連記事