12ヶ月(1年)もったデジタルパーマ、再びふんわり巻き髪スタイルに


こんにちは。スタイリスト兼メイクアップ

hair&make-up ichiru代表の平田です。




今日は、12ヶ月(1年)もったデジタルパーマ、再びふんわり巻き髪スタイルにというテーマでブログを書いていこうと思います。



デジタルパーマとパーマの違いをよくお客様に聞かれますが、



基本的には

・アイロンで巻いたようなカールが欲しい場合には、デジタルパーマ

・くせ毛のような質感が欲しい場合にはパーマ

となります。



詳しくはこちらのブログに書いてありますのでご興味のある方はご覧下さい。

デジタルパーマ?コールドパーマ?一体、私はどっち?



巻き髪=デジタルパーマですので、セミロング〜ロングの方のほとんどはデジタルパーマが向いています。



今日、ご紹介するお客様もデジタルパーマのお客様になります。

<BEFORE>

こちらのお客様、実は、デジタルパーマをかけたのは1年前です。



なんと、1年持ったのです!!



毛先から15センチ位にデジタルパーマをしていたので、1年前は中間からカールがありましたが、伸びた毛先は切っていくので1年後は毛先1カールに。


正に、半永久的なパーマですね!!


といっても、2ヶ月に1回デジタルパーマが必要な方やデジタルパーマでもパーマがかからないような例外の髪質やデザインもありますので、過信はできませんが、

パーマよりも時間と値段はかかりますが、

もちを考えると案外、お得なのが、デジタルパーマでもあります。



前置きはここまでにして、では、早速カットしていきましょう。

<シャンプー後>

毛先がほんの少しだけパーマ残ってます

<カット後>

今回はバッサリカットしていきました。

<パーマ準備>

ダメージさせたくないので、組込みトリートメント¥3300を追加のコースでいきました



トリートメント処理、薬剤塗布をし、15分後、シャンプー台で薬剤を流します。



<デジタルパーマオン>

中間からしっかりカールをつけます



この後、クーリングし、2液を塗布。5分後シャンプー台で薬剤を流して、トリートメント処理をして完成です。



<AFTER>

しっかり中間からカールが出ましたね。

これで、1年またカールが持ちますね。




名古屋市昭和区隼人町9−3JUNビル1階C

hair&make-up ichiru (いちる)

代表 平田伸哉

ご予約はこちらから

外部講習も受付けております。

リクルート

関連記事