下が膨らむクセ毛をツーセクションでスッキリ収まり良くカットしました。


こんにちは。スタイリスト兼メイクアップ

hair&make-up ichiru代表の平田です。




今日は下側に癖があり、膨らんでしまい困っている方へ向けてのブログです。





ツーセクションカットの前に、くせ毛の場合、ショートにした方が良いのか?



そんなことが気になる方もいらっしゃると思います。




くせ毛についてのアプローチは先回もブログで書いておりますので、よかったらこちらもご覧下さい。

くせ毛をバッサリ、ショートにカットしました。




その時にもお話ししていますが、

縮毛の場合はカットだけでは難しいこともありますが、

うねる癖の場合は、ある程度カットで収まりやすくする事が可能です。




今日のお客様の場合は・・・・・

<BEFORE>

うねります。
前髪も伸びると跳ねてきます
全体に大きくうねる
襟足は膨らみやすく、跳ねながらうねる
表面より内側のが細かくうねる

縮毛はなく、捻転毛(ねじれ)と波状毛(うねり)のミックスですね。




濡らして癖を確認すると・・・・・

内側のうねりとねじれが激しい
後ろにいくにつれてクセが強くなってる

やはり、内側の膨らみがデザインを作る上でネックになってきます。




そこで、

ブロッキング!!




ツーセクションに分けていきました。

やはり、うねる
特に耳後ろはうねる
後ろもねじれとうねりが強い


この部分がタイトに収まれば、8割型くせを収めれるはず!!



という思いから、この部分(アンダーセクション)からカットしていきました。



<アンダーセクションのカット後>

ギュイっとタイトに収まりましたね。




あとはこちらに上の髪を被せていけば収まりそうですね。



この後、上の髪を被せてバランスを見ながら、クセが出ないようにあらゆるテクニックを駆使してカットしていきました。




こちらが仕上がりです。

<AFTER>

くせ毛を感じないくらいタイトに仕上がりましたよね。

ツーセクションカットは、髪の量が多く膨らんでしまう方にも有効です。

皆さんも是非チャレンジしてみて下さいね。




名古屋市昭和区隼人町9−3JUNビル1階C

hair&make-up ichiru (いちる)

代表 平田伸哉

ご予約はこちらから

外部講習も受付けております。

リクルート

関連記事