癖毛で結んでいた髪を、下ろせるようにカットしました。


こんにちは。スタイリスト兼メイクアップ

hair&make-up ichiru代表の平田です。



癖毛で結んでばかりいた髪を下ろせるようにカットしました。



最近、新規のお客様のほとんどがこのパターンです。

『癖毛でいつも結んでいて、何年も下ろした事ない髪をカットの力で、なんとか下ろせるようにできないですか?』というかなり難易度が高いお願い。



最初に間違いのないように言いますと、

強い癖毛、特に縮毛が混ざっている場合、僕だけの力(カットだけの力)では、不可能です!!



ですので、強い癖毛の方は次の条件を満たしているかが重要です。



1.ブラシなどを使い、自分である程度ブローする気持ちがある

2.アイロンなどでセットする気持ちがある

3.スタイリング剤をつけてスパイラルパーマっぽく仕上げても良い


このどれか1つを満たしている事が条件です。



僕も癖が収まるように頑張りますが、お客様自身も頑張る!!

つまり、お互いに努力が必要という事です。



BEFORE

なかなかの癖毛です
縮毛も混ざっております
これをカットだけで下ろせるようにとは、超難題ですが・・・・







とりあえず、現状を詳しく分析しました。



内側の毛先、梳かれ過ぎてます
毛先が細ーくなってしまってます。



これでは、収まりません!!

癖毛は梳けば梳くほど広がります。

だから、梳かない!!と、頭は大きいままです。

なので梳くのだけれど、

中間を梳いて、毛先は梳きません!!

そんな事できるの?

普通は、できません!!

ですので、

先に中間を梳いてから、後から毛先をカットして揃えていくのです。




カット後です



AFTER

いい感じですね。

これなら、下ろせますよね。

毛先の梳かれ過ぎも殆どなくなりました
まだ毛先の細い部分は残ってはいますが相当良くなりました

ちなみに今回は、表面のみ軽くブラシでブローして、毛先を1カールアイロンで巻いています。



お客様も『これぐらいなら、できそう!』と言ってくれました。


良かったですね。これで、下ろせるようになりましたね。




名古屋市昭和区隼人町9−3JUNビル1階C

hair&make-up ichiru (いちる)

代表 平田伸哉

ご予約はこちらから

外部講習も受付けております。

リクルート

関連記事