絶壁を直す!〜奥の手の奥の手〜


こんにちは。スタイリスト兼メイクアップ

hair&make-up ichiru代表の平田です。

 

 

絶壁を直す!〜奥の手の奥の手〜

 

そう、奥の手の奥の手を使う時がやってきました。

 

ちなみに本来なら使いません!!

 

でも、使いました。

 

 

理由は、浮気されてしまったからです(笑)

 

 

BEFORE

 

んっ?ん・・・・・?

 

僕『どっかで切りましたね?』

お客様『つい、カットモデルお願いされちゃって』

『初めは絶壁カバーされてたんだけど、すぐペタンコになっちゃって』

『やっぱり、平田さんしかいないわ!!』

 

 

て・・・・・・

 

 

僕『どうしたいんですか?』

お客様『伸ばしたいからあんまり長さは変えないで欲しいです』

 

僕『えっ、うんー、難しい事言いますね』

 

 

上、ペラペラですけど・・・

これを、長さを変えずに整えたら、ウルフヘアになっちゃいます。

↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓

 

バランス良く後頭部の丸みが出るのは、本当はこのくらいの長さですからね。

↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓

 

そこで、奥の手の奥の手!!!

耳上の髪をピンで抑えただけで

バランス良くなってません???

 

後頭部の丸み出てますよね!?

 

 

だから、こんな風にカットするんです!!

耳上をしっかりブロッキングを取って

レイヤー(上を短くする段)で厚みをとります。

 

そうすると、

後ろもこんな風に!!

 

 

耳上の厚みを取った事で髪の方向性も真ん中に流れ後頭部にボリュームが^ ^

 

 

AFTER

 

トップの短い髪を見たときは、もう、どうなる事かと思いましたが、しっかり後頭部に丸みができて、上手に絶壁カバーできましたね。

 

もう、浮気は絶対にやめましょうね!!

 

 

 

名古屋市昭和区隼人町9−3JUNビル1階C

hair&make-up ichiru (いちる)

代表 平田伸哉

052-870-7770

ご予約はこちらから

外部講習も受付けております。

リクルート(アシスタント募集中です!!)

関連記事