新規カット1万円の理由と普通のカットとの違い。


こんにちは。スタイリスト兼メイクアップ

hair&make-up ichiru代表の平田です。

 

美容師とは、日々進化をしていくもので、

私自身、人の3倍位、たくさんの講習へ行ってきましたし、いろんな美容室で働き、たくさんの技術を学んできました。

 

その中で、スピードを重視する切り方、似合わせを重視する切り方、お客様がお家でセットする際の再現性を重視する切り方などいろいろ見たり教わりました。

 

そこで、行き着いたのはお客様がお家で再現できる事と似合っている事でした。

 

結果、今では、工夫と手間をかけ新規のお客様の場合、1時間〜1時間半の時間をかけて切っていきます。

 

1時間〜1時間半って長く感じるかもしれません。

 

僕自身10年前までは30分以内にカットは終わっていましたし、10分でカットが終わってる時期もありました。

 

でも、お家でのやり易さ、スタイルの持ちは、その時の3倍以上だと思います。

 

 

 

話は長くなりましたが、実際のお客様でカットした写真がありますので、それを見ながら、更に違いを説明していきたいと思います。

 

BEFORE

半年ぶりにカットにいらしたお客様です。

夏の間は縛っていたから気にならなかったそうで・・・

 

 

髪質は多毛で癖毛、毛先はストレートパーマが残っています。

 

 

 

今回は縛らなくて良い長さまで切って欲しいとのご要望でした。

では、バッサリ!!!

ウェットカット終了

はい、乾かしましょう!!

 

 

そんな美容師さん多いですよね?

 

ここまで3分です。

 

ちなみに僕も昔はこんな感じでした。

 

 

でも、現在は

ここからが本番です!!

 

しっかりブロッキングして

わかります???

 

そう、先ず梳くのです!!

 

それから

毛先を切ります。

しかも、表面側が長くなるように特殊なシェイプ(とき方)をして。

※そうする事で全体の毛量は減り、毛先は梳かれていない状態になるから収まりやすいし、表面側が長くなる事で内側のクセを抑えて内巻きになりやすくなるのです。

 

更に、次のパネルも

切る前に、梳きます。

それから、特殊なシェイプを使い、先程、切った長さより長く切ります。

横から見ると

大分、長く被っていますよね!?

このままだとゾロゾロしてしまうので、全体に5ミリ長くなるように長すぎる部分は綺麗にカットし整えていきます。

 

こんなことを何度も繰り返し、段もそれぞれのパネルに入れていくんです。

 

 

手間は、通常の3倍ですよね!?

 

 

でも、仕上がりが・・・

 

AFTER

ブローしなくても、こんなに綺麗に丸みが出るんです。

 

量感は梳いてあるから、ドライヤーの時間も早いし、すぐに広がることなく、スタイルも長持ちします。

表面が長くなるようにカットしてあるので、毛先も自然に丸みが出て、収まります。

 

手間も3倍ですが

お家でのやり易さ、スタイルの持ちも3倍以上なのです!!

 

 

 

名古屋市昭和区隼人町9−3JUNビル1階C

hair&make-up ichiru (いちる)

代表 平田伸哉

052-870-7770

ご予約はこちらから

外部講習も受付けております。

リクルート(アシスタント募集中です!!)

関連記事