カットとパーマの連動が理想のスタイルに近づける


こんにちは。スタイリスト兼メイクアップ

hair&make-up ichiru代表の平田です。

 

”カットとパーマの連動が理想のスタイルに近づける”のです。

 

 

今回のお客様のご希望は

↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓こちらでした。

襟足をタイトにしたいという事

 

BEFORE

確かに襟足が浮きやすく、写真のような感じになったら嬉しいでしょうね^ ^

 

 

という事で、カットしていきました。

もうほぼ完成されていますよね^ ^

 

ここからパーマです。

いつものように、ダメージのある毛先は薬を弱めて、均一にカールが出るように^ ^

 

 

左右の巻き込みの違い、わかります?

元々、左は浮くクセがあり、右は髪が寝て生えてます!!

だから、あえて左右変えて巻くんです!!

 

 

パーマが終わり、乾かす前の状態です。

乾くとかなりパーマが伸びる髪質ですので、このくらいかかっていてちょうど良いはず!!

 

AFTER

うんー、バッチリですね!!

写真のように、タイトな襟足でいい感じになりました。

 

 

 

名古屋市昭和区隼人町9−3JUNビル1階C

hair&make-up ichiru (いちる)

代表 平田伸哉

052-870-7770

ご予約はこちらから

外部講習も受付けております。

リクルート(アシスタント募集中です!!)

関連記事