どこに行っても断られ続けたお客様をショートにしたカットレシピ


こんにちは。スタイリスト兼メイクアップ

hair&make-up ichiru代表の平田です。

 

今日は昨日のブログのカットレシピをご紹介したいと思います。

 

ちなみに、こちらのお客様は、ご自分でもショートは似合わないのかな?と思いつつも、

ずっとショートに憧れながら、なかなか勇気が出なかったお客様です!!

 

はっきり言います!!!

 

キャラやイメージからショートが似合わない人も確かにいます!!

 

例えば、

1エレガントなイメージな方は鎖骨下からカールがあった方が華やかに見えます。

2華奢でアンニュイな雰囲気の女性であれば、ゆるめカールのロングヘアが雰囲気が出る場合もあります。

3また、首が長く顔の小さい人も肩に髪が当たった方が良い場合もあります。

 

そして、それ以前に髪質や骨格からショートが難しい人もいます!!

 

4襟足をタイトにしたいのに浮いてしまう。

5もみあげが浮きやすい

6癖毛でショートにすると広がってしまう

などなど・・・

 

ですが、どちらも美容師側の努力次第で克服できるのでは???

 

1でしたら、長めボブでパーマをかけるとか

2は前髪を長めにしてクセ毛風パーマでアンニュイな雰囲気にするとか

3は首に沿うように襟足を長めに残すとか

 

ちなみに今回のお客様は4の襟足が浮くタイプでした。

だから、内側を短くして

浮きを抑えていきます。

そして、ここから段を入れ始めます。

AFTER

どうですか?

工夫すれば何とかなるものですよね。

 

 

名古屋市昭和区隼人町9−3JUNビル1階C

hair&make-up ichiru (いちる)

代表 平田伸哉

 

052-870-7770

 

ご予約はこちらから

外部講習も受付けております。

スタッフ募集中です!!

詳しくはリクルートをご覧下さい。

リクルート(アシスタント募集中です!!)

関連記事