卒業式、着物のアレンジする長さは残して、普段もカッコ良く。


こんにちは。スタイリスト兼メイクアップ

hair&make-up ichiru代表の平田です。

 

髪を長くしたい気分じゃないのに、友人の結婚式が続くし、入学式や卒業式で着物を着る予定だしどうしよう!?

 

みたいなご意見をよく頂きます。

 

中途半端な長さでアレンジできない自他共に認める不器用さんなら、潔く切りまししょう!!

 

アレンジが得意、もしくは美容室でアレンジして貰うという方は伸ばしても良いかもです!!

 

 

でも、その為に、普段の生活を犠牲にするなんてナンセンス!!

 

 

そんな提案を今回はさせて頂きました。

 

BEFORE

元々、直毛のお客様。

数ヶ月前にかけたパーマはほとんど残っておらず、トップの髪が伸びてくるとペタンコになってしまうので、顔が丸く感じてしまいます。

 

 

それをアップできる襟足の長さは残しつつ、下の厚みを取りトップにボリュームが出るようにカットしていきました。

 

AFTER

襟足がタイトになり、トップにボリュームが出て素敵になりましたね!!

 

卒業式までは1ヶ月あるので1センチは伸びるし、これだけ長さがあれば小さいゴムで襟足を縛ってピンでまとめたり、器用なお客様ならなんとかできそうですね^ ^

 

 

名古屋市昭和区隼人町9−3JUNビル1階C

hair&make-up ichiru (いちる)

代表 平田伸哉

 

052-870-7770

 

ご予約はこちらから

外部講習も受付けております。

スタッフ募集中です!!

詳しくはリクルートをご覧下さい。

リクルート(アシスタント募集中です!!)

関連記事