あなたは、ご自分のコンプレックスを愛せる方ですか!?


こんにちは。スタイリスト兼メイクアップ

hair&make-up ichiru代表の平田です。

 

 

『あなたは自分のコンプレックス許せますか?そして、愛せますか?』

 

 

僕はね、『許せるし、愛せます!!』

 

 

 

今日は、そんなお話です。

 

 

奥さんからは、よく完璧主義とか、よくそこまでこだわれるねぇーとか

 

 

 

言われますが、ざっくりした所は、ざっくりしています!!

 

 

 

もちろん、最初から盛り付けが雑過ぎたり、愛情の感じない化学調味料たっぷりとか、

よく無添加と書いてあるチェーン店や焼肉チェーンに多いのですが食中毒対策からか消毒のアルコールたっぷりで薬臭い

とか

 

 

そういう店には、自分からは行きません!!

 

 

でもね

 

 

完璧主義のようで、超ポジティブです!!

 

 

だって無理なものは無理なんだからね!!いつも行っているご飯屋さんでも少々味付けが違ったり、盛り付け方が違っても気にしません!!

 

 

 

人間がやってるんだから、当たり前だし、味が濃ければ、今日料理してくれた人お疲れかなぁ?でも、まぁ、これもアリかな?って思うんです。

 

 

その方が人生楽しくないですか?

 

 

 

ここまでは前置きです。

 

 

 

では、本題ですが

 

 

 

癖も同じです!!自分のコンプレックスですよね!?

 

 

 

 

でも、不思議と癖毛を愛せる方と愛せない方がいるんです。

 

 

『私、自分の癖好きなんです!!』という方と『癖嫌いです!何とかして下さい!!』というタイプ

 

 

 

 

こちらのお客様は、愛せるタイプのお客様です。

 

 

梅雨時期広がってしまうから、少し癖を抑えたいということで

 

 

あくまで、全てのクセは取りきらないで、少し楽になりたいわけです。

 

 

 

だから、薬も場所によって塗り分けます。

 

 

強・・・60%クセを伸ばす

 

中・・・50%クセを伸ばす

 

強・・・40%クセを伸ばす

 

 

 

形状記憶の為にこの後アイロンして、2液をつけて

 

 

はい、完成!!

 

 

 

クセ、伸びきってはいませんよね?

 

 

 

でも、その方が

 

・伸びてきた根元のクセとの馴染みが良い

 

・ストレートをしていない顔周りとトップ以外の部分の髪との馴染みが良い

 

・女性らしい柔らかさとその人らしさが残せる

 

 

良い部分だらけですよね!?

 

 

 

完璧主義のようで、超ポジティブな平田からの提案でした。

 

 

 

 

hair&make-up ichiru(いちる)

名古屋市昭和区隼人町9−3JUNビル1階C

代表 平田伸哉

 

 

052-870-7770

 

ご予約はこちらから

スタッフ募集中です!!

詳しくはリクルートをご覧下さい。

リクルート(アシスタント募集中です!!)

 

関連記事