くせ毛・縮毛がカットだけでここまで収まる!?


こんにちは。スタイリスト兼メイクアップ

hair&make-up ichiru代表の平田です。


くせ毛・縮毛が


カットだけで




ここまで収まるか!?






結論から言いますと、

収まります!!

ただ、条件はいくつかあります。

・湿度の低い季節に限る

・ハンドブローの上手さもいる。(必ずしっかり乾かす)

・オイル等、乾燥対策が必要

こちらは1ヶ月以上前にカットしたので、正直、ブラシを入れたか覚えていませんが、


オイルをつけてハンドブロー後、表面と毛先のみ軽くブラシでブローした程度だと思います。


よく見てもらうとわかると思いますが、くせ、そのまま残っていますよね?


それでもカットを上手に工夫すれば、ここまで収まるんです。



では、早速BEFOREからご覧下さい。

BEFORE

ご新規のお客様です。

かなりのくせ毛(縮毛)です。

唯一の救いは、過去3年以上、縮毛矯正やストレートをしていない事です。


※根本がくせのある状態で毛先に縮毛矯正やストレートが残っていると非常にまとまりにくいです。

しばらく縮毛矯正していないから大丈夫と思っても、ロングだと2年前とかの縮毛矯正も案外、毛先には残っており、これが結構厄介です。。ちなみに髪質改善やアイロンを使うトリートメントも同じ事が言えます。



さて、ご希望ですが

くびれスタイルですね。

くせ毛の人は重さで癖を抑える事ができるので、段の入るくびれスタイルは、かなり難しいオーダーになります。

ブローを頑張ったり、アイロンしないとここまでにはならない事はお伝えした上で、

でも、できる限り、頑張って切っていきました!!



最初にシャンプーから

<シャンプー後>

やはり、かなりくせ毛さんですね
重さがあるので根元は少し伸びていますが、中間から毛先までうねっています
表面は縮毛っぽいですね


ここから、


バッサリ!!


いい感じになりました。

ブロッキングして丁寧にブローしたり、アイロンをかけたわけではないので、もちろん癖は残っています。

でも、しっかりくびれてますよね!?

最後に、このスタイルくびれているのに表面の重さや艶は残っている感じしませんか?

そうなんです!表面には極力段は入れず、内側に段を入れていくことで表面を荒らすことなく、癖が出にくいスタイルになるのです。



名古屋市昭和区隼人町9−3JUNビル1階C

hair&make-up ichiru (いちる)

代表 平田伸哉

ご予約はこちらから

外部講習も受付けております。

リクルート

関連記事