写真に合わせて理想のスタイルにカットしました。


こんにちは。スタイリスト兼メイクアップ

hair&make-up ichiru代表の平田です。


写真のスタイルに合わせて理想のスタイルにカットしてみました。



うちのお客様はお任せが8割、写真を持ってきてくれる方が1割、口頭で希望を伝えてくれる人が1割ですが、


理想のイメージがある場合、実は口頭よりも写真のが伝わりやすいです。



でも、髪質や骨格も顔も違うしぃ〜

同じになるわけないし、恥ずかしい。


などと思ってしまい躊躇される方も多いと思います。


確かに、そのままの髪型にはなりません!!


そのままだと似合わなかったり、髪質的に無理があったり・・・・・


そこはあるのですが、髪質や骨格に対応して1人1人カットの方法を変えていくので、かなりイメージに近づくようにカットします。


なので、ヘアカタログなどに載っている合う顔型や髪質などは、あまり気にせず、先ずはご相談下さい。

実際にお客様で写真をお持ち頂いた例がありましたので、一緒にBEFORE画像から見ていきましょう。


<BEFORE>

向かって左側の癖が強いです
浮き癖とうねりで、跳ねやすく、膨らみます
つむじも割れやすい癖があります

なりたいイメージは?

お客様がお持ち頂いた写真

髪の長さも足りないし、そもそもパーマかかってるか、巻いてるかしてますね。



それでも、大丈夫なのです。


あまりに長さが違いすぎたり、髪質が全く違うのは無理な場合もありますが、この位なら充分ニュアンスは伝わります。



カラーはハイライトが入っていますが、一色で暗めのカラーを希望されたので

ダメージを考慮して、根元を弱酸性:アルカリ1:1で、毛先は弱酸性のみで塗っていきました。

9レベルアッシュ系でカラー

その後、左側は癖が出にくいように間に隙間を作ってミルフィーユカットして、右側は動きが出やすいように工夫してカットをしていきました。

<カット後>

<AFTER>

表面の髪が長いと左側の癖が出やすいので写真より少し短くカット

つむじの割れは、内側に短い束を作り、立ち上がりでカバー
内側の耳上を短くすることで耳にかけても、もたつかないようにカット

先ほども書いた通り写真と全く同じではないです。でも、かなり雰囲気が近づいてますよね!?



理想のスタイルがある場合はヘアカタログなどに載っている合う顔型や髪質などは、あまり気にせず、写真をお持ち頂き、先ずはご相談下さいね。


名古屋市昭和区隼人町9−3JUNビル1階C

hair&make-up ichiru (いちる)

代表 平田伸哉

ご予約はこちらから

外部講習も受付けております。

リクルート



関連記事