直す?直さない?ハネて困る右側のクセ


こんにちは。スタイリスト兼メイクアップ

hair&make-up ichiru代表の平田です。



今日は

『直す?直さない?ハネて困る右側のクセ』というテーマでブログを書きたいと思います。




人それぞれ癖は違いますが、



どちらか片方だけ跳ねてしまう!!(特に右側の人が多い)



という方は多くいらっしゃるのではないでしょうか?



今回のお客様もそんな悩みを抱えたお客様でした。



BEFORE




カットした時点では梅雨入り前で跳ねなかったのですが・・・・・



トップに自然な丸みを出したボブ



夏場や梅雨時期は湿気が多いので

右側だけ跳ねちゃいます



こういう時、直す?直さない?

てなります。



頑張って、カットで直したところで、これだけ湿気が多いとクセが勝って跳ねてしまうのでは?




だったら・・・・・



活かすという選択も!!!




そう!跳ねていても可笑しくない髪型にすれば良いのです!!

ということで、

動きのある軽いスタイルに!!




夏ですしね!




じゃん!!

バッサリいきました!




AFTER

サイドや襟足をスッキリしたショートボブスタイルです。

夏らしく爽やかになりましたよね!!




そして、

大分、跳ねなくなりましたし

これなら、跳ねていてもいい感じですよね!




もし、跳ねが気になる日があれば、

耳にかけることもできますしね。


今回は、直す?直さない?ハネて困る右側のクセというテーマでお話してきましたが、



発想を変えれば、全てプラスになります!!

デザインを楽しんで、上手に自分の髪と付き合っていきましょうね。



名古屋市昭和区隼人町9−3JUNビル1階C

hair&make-up ichiru (いちる)

代表 平田伸哉

ご予約はこちらから

外部講習も受付けております。

リクルート

関連記事