髪の量が多くて動きが出にくい人のカット技法


こんにちは。スタイリスト兼メイクアップ

hair&make-up ichiru代表の平田です。



今日のブログは、”髪の量が多くて動きが出にくい人のカット技法”です。



1つに髪が多いといってもいろんなタイプの方があります。

1・髪が太く、量の多いタイプ

2・髪が細いけど、量の多いタイプ

3・寝て生えているけど、量が多いタイプ

4・立って生えていて量の多いタイプ

この中で、動きの出にくい髪質は、3の寝て生えているタイプの方になります。

BEFORE

こちらのお客様も髪が寝て生えているタイプ

このタイプの場合、髪が多い割には、膨らんで見えないので、見た目に問題はあまりないのですが、実は2つの難点があります。


それは、

・髪の量が多くて乾きにくい。

・根元からの動きが出にくい為、髪の動きがつきづらい

です。



こういう場合は

・毛先だけではなく、中間からしっかり削ぎが入っている事

・セクションごとに独立して切っていく(段が繋がっていない事。)が大切です。


しっかり量感を取り、
セクションごとに独立させてカットをしていきました。

そして、完成です!!




AFTER

中間からしっかり、動きが出て

爽やかで素敵になりましたね。




名古屋市昭和区隼人町9−3JUNビル1階C

hair&make-up ichiru (いちる)

代表 平田伸哉

ご予約はこちらから

外部講習も受付けております。

リクルート(アシスタント募集中です!!)

関連記事