上品マダムからオシャレ女子に(カット解説付き)


こんにちは。スタイリスト兼メイクアップ

hair&make-up ichiru代表の平田です。

 

 

上品マダムからオシャレ女子に!

 

ヘアチェンジしました。

 

 

新規でいらした上品なマダム。

 

この年代で、うちのホームページをネットで検索して来ている時点で、気持ちが若いに決まっていますね。

 

ブローもある程度されていて上品な印象の方でした。が、前髪が・・・・・

 

 

BEFORE

左が短く、右が長い!アシンメトリーなんです!!

 

ということは、上品というより少し個性的でオシャレな感じのがお好みでは?

 

 

と思い、ご希望をお聞きしてみると・・・

 

 

お客様『私、ブローもあまりしないし、手ぐしでパーっとまとまる感じがいいの。』

『いつも、思った通りに伝らないの。』

 

 

僕  『へぇー、上品な感じのスタイルでとてもお似合いですよ。』

『でも、上品なイメージというより、もっとカジュアルで若々しく見せたいなら、ちょっと違うかもですね。』

 

 

お客様『そう、若々しくオシャレにしたいの。』

 

 

僕『では、襟足ももっとタイトな方がいいし、トップも分け目があまりつかなくて、癖も活かして動かしてみては?』

 

 

お客様『是非、お願いします。』

 

 

僕『前髪も短めでアシンメトリーですけど、そういうのが好きなんですよね?』

 

 

お客様『はい、前髪短めが好きです』

 

 

かしこまりました!!

 

 

ここまで今までの美容師さんがカウンセリングできなかったのか?

 

技術不足で襟足が締めきれなかったのか

 

 

 

多分、両方だと思います。

 

 

 

という事で、美容師さんもお客様も分かり易いように、カット解説付きで説明していきます。

 

 

 

<カット解説>

※先ずはお客様の襟足の内側をご覧下さい!

浮いてるし、割れてるし!!です。

 

ブロッキングします。

襟足の1番下が出ている時点でアウトです!

 

もう少し細かくブロッキングします。

 

特殊なシェイプをして、長さを切ります。

 

内側が短くカットできていますね。これで襟足は浮きません!!

 

表面に段を入れます。

 

2段目も長さを切って段を入れました。

更に左右の厚みを取っていきます。

これで耳後ろに髪が溜まる事なく、耳掛けなどのアレンジもしやすくなります。

 

こんな事を繰り返しながら、1段1段丁寧にカットしていきます!!

 

お客様が自分でブローしなくても収まったり、動きが出たりという事は、決して、ただルーズに梳けば良いというものではありません!!!

 

 

美容師側が手間をかけたから、お家でお客様が楽になるのです!!

 

 

AFTER

素敵になりましたよね!?

 

お客様は想像以上になったと大喜びで、とびっきりの笑顔で喜んでくれました。

 

 

名古屋市昭和区隼人町9−3JUNビル1階C

hair&make-up ichiru (いちる)

代表 平田伸哉

052-870-7770

ご予約はこちらから

外部講習も受付けております。

リクルート(アシスタント募集中です!!)

関連記事