似合わせのセオリー


こんにちは。スタイリスト兼メイクアップ

hair&make-up ichiru代表の平田です。

 

 

似合わせのセオリーとは?

 

1・顔に似合わせる

2・ファッションと調和させる

3・雰囲気に似合わせる

などいろんなパターンがあります。

 

 

勿論、上の3つ全てが大切です!!でも、今日、僕がお話するのはのは、そのどれでもなく、現状の髪質や骨格から似合う長さを考えるということです。

 

 

では、一緒にBEFORE画像を見ながら考えていきましょう。

 

BEFORE

新規のお客様です。

 

細毛でペタンとなりやすい髪質ですが、

ご本人としては、右側の絶壁が悩みという事・・・・・。

 

ご希望は長さも含めて全てお任せでした。

 

 

皆さんなら、どんなスタイルが彼女に似合うと思いますか?

 

 

 

僕は現状からベストな長さとシルエットを考えます。

毛先はアイロンで巻いているから、まとまってみえるけど・・・・

変にパーマが残っているため余計にトップがペタンと見えている。

 

どのシルエット、どの長さがベストなのか?

ショート?前下がり?ミディアムのまま?丸みは残すべきか?

などなど・・・

 

 

そして、

 

 

 

 

AFTER

女性らしさを活かしたいから丸みは残しました。

パーマの残し加減、絶妙ですよね!?

右の絶壁も気にならなくなり、とっても素敵になりましたね。

 

 

名古屋市昭和区隼人町9−3JUNビル1階C

hair&make-up ichiru (いちる)

代表 平田伸哉

052-870-7770

ご予約はこちらから

外部講習も受付けております。

リクルート(アシスタント募集中です!!)

関連記事