他店でロング→ショートに『私、ショート似合わない?』という悩みを解消させて頂きました。


こんにちは。スタイリスト兼メイクアップ

hair&make-up ichiru 代表の平田です。

 

ロングからショートにカットして

『あれ、私ってこんなにクセあったっけ?』

『もしかして、私ショート似合わない?』

 

 

そんな経験されたことありませんか?

 

ichiruには、そんな経験をされたお客様が新規で多くいらっしゃいます。

 

 

先ず、大前提として

ロングは誰でも似合います。

そして、

ロングは誰も似合いません。

 

という事を理解して欲しいのです。

 

 

えっ!?

 

 

てなりますよね?

 

 

でも、事実です!!

 

 

ロングは誰が切ってもほとんど失敗がないし、似合わせの幅も狭いのです。

だから、ロングは誰が切っても80点以上になります。

でも、よっぽど上手な人でないと100点にはなりません。

 

ロングで変えられるのは、顔周りとトップのシルエットくらいなので、そこをしっかり理解して、こだわりを持ってカットしてくれる人でないと100%あなたの魅力を引き出せないという事です。

 

その逆にショートは失敗すると30点以下になってしまいます。

でも、成功したら120点以上になるかもしれません。

 

 

BEFORE

今回のお客様の場合、1ヶ月前にロングからショートに切ったらしいのですが

 

切ってビックリ!!

 

私ってこんなに襟足にクセがあったの?

 

私って絶壁だったの?

 

もしかして、ショートにしたらダメだった?

 

と悩み、ネットで一生懸命カットの上手な美容室を探して来店してくれたそうです。

 

 

先ず、最初の悩みである絶壁ですが、実際に絶壁です。

だから本来、絶壁の方であれば青いラインまで髪の長さを残していないと、髪の重なりによるトップのボリュームが出ないのに、赤いラインまでしか長さがないのです。

 

襟足の浮きですが

かなり浮きます!!

普通に習ったようにカットすれば、浮いたままです。

浮く部分がどこなのか、しっかり見定めて、カバーできるようにカットを工夫しないと収まらないのです。

 

 

 

AFTER

まだ、長さが足りない部分が多いので、完璧ではありませんが、絶壁もだいぶ解消し綺麗なシルエットになりましたね。

 

 

そして、浮いていた襟足もピタッと収まり

ショートが似合わないというトラウマも解消しました。

 

 

名古屋市昭和区隼人町9−3JUNビル1階C

hair&make-up ichiru (いちる)

代表 平田伸哉

 

052-870-7770

 

ご予約はこちらから

 

外部講習も受付けております。

リクルート(アシスタント募集中です!!)

 

関連記事