白髪の色ムラを直すカラーテクニック


こんにちは。スタイリスト兼メイクアップ

hair&make-up ichiru代表の平田です。

 

 

白髪の色ムラを直すカラーテクニック

 

 

という事で今日は出始めの白髪のカバー方法についてお話していきます。

 

 

BEFORE

何故だか、白髪って1部分にかたまって生えてきませんか?

トップはたくさんあるのに内側はほとんど白髪はない状態です。

 

 

その場合、全部同じ色で塗ってしまうと・・・・・

 

 

明るい色では白髪は染まらないので、トップの白髪の多い部分の染まりが悪くなるか、

逆に白髪のカバーを考えて、暗い色を塗った場合、他の部分が暗くなってしまいます。

 

 

 

だから・・・

2種類の薬を使い分けます。

 

白髪が多い部分は暗い色にして

白髪が少ない部分は明るい色

 

 

ichiruは更にこだわりたいので、どちらも酸性カラーを混ぜて、ダメージを軽減させていきます。

 

本来、チューブ2本で終わるのが、こだわりすぎて6本になりますが、

その方が長い目で見て、髪にも頭皮にも安全なので、手間は惜しみません!!

 

 

そして、トップの白髪の多い部分から塗布。(白髪は1番染まりづらいので最初に塗布していきます)

次に表面の毛先の部分以外を塗っていきます。

そして、ダメージのある毛先の部分は酸性カラーを足したものを

塗布します。

 

AFTER

綺麗に白髪も染まり、全体に色も統一され、ツヤが出ましたね。

 

 

 

名古屋市昭和区隼人町9−3JUNビル1階C

hair&make-up ichiru (いちる)

代表 平田伸哉

 

052-870-7770

 

ご予約はこちらから

 

外部講習も受付けております。

リクルート(アシスタント募集中です!!)

 

関連記事