絶壁の直し方。


こんにちは。スタイリスト兼メイクアップ

hair&make-up ichiru代表の平田です。

 

今日は日本人の悩みの中で最も多い絶壁の直し方について書きたいと思います。

 

 

BEFORE

絶壁のお客様です。

 

このタイプのお客様は、

とにかく、絶壁を解消したい想いから『トップにボリュームを出して欲しい!!』と言われる事が多いですが

 

スタイルの持ちや全体のバランスを考えていくと、実はそんなに簡単なものではありません。

 

トップにボリュームとは

こういうことになりますが、

 

 

もっと重要なのは

この部分の処理です。

 

 

では、早速カットしていきましょうね。

襟足浮きます!!

 

絶壁なのは頭の形ですが、さらに生えグセも手伝ってより絶壁になっているのです。

 

その勢いを、梳きながら取っていきます。

 

次のパネルに移ります。

こちらが実際の長さを作っていきます。

まず、最初に梳いていきます。

 

次に長さを整え、段を入れていきます。

最初に梳いてからカットしているので、毛先には厚みが残るので髪がダメージする事なく、量感のみ減らせます。

よく見ると、内側が短くなっていますよね。

これで襟足が浮く事なく、丸みが作れます。

 

次のパネル

重要!!!

左が前下がりの段を入れた後、更に耳後ろの厚みを取るように段を入れています。

明らかに、右のが頭が大きいですよね。

 

両方とも修正後です。

こんな事を続けていくと・・・・・

 

このようになり

 

AFTER

いつの間にか、絶壁が直ります^ ^

 

 

名古屋市昭和区隼人町9−3JUNビル1階C

hair&make-up ichiru (いちる)

代表 平田伸哉

 

052-870-7770

 

ご予約はこちらから

 

外部講習も受付けております。

リクルート(アシスタント募集中です!!)

 

関連記事