襟足をタイトに見せるには!?


こんにちは。スタイリスト兼メイクアップ

hair&make-up ichiru代表の平田です。

 

こちらのお客様、

腕が上がらなくなってしまい、ドライヤーが使えないから、『すぐ乾くように短くして欲しい』とうオーダーでした!!

 

僕が担当して3年位になりますが、ショートにしたことはないので、何年かぶりのショートです。

 

BEFORE

 

 

髪質は、トップがペタンコになり、襟足やもみあげなど周りが浮きやすく、オニギリ型になりやすいタイプです。

 

ショートを似合わせるには襟足をタイトにすることが凄く重要になってきます。

 

では、どのようにカットしたか順を追って説明していきます。

 

カット手順

襟足からタイトにしていきます。

こんな感じでしっかり厚みをとります。

 

次のセクションもしっかり段を入れて、厚みをとります!!

 

少し手間はかかりますが、この積み重ねで、しっかりタイトな襟足になります!!

 

AFTER

 

襟足やサイドがピタッと収まることで、小顔になり、トップにもボリュームがあるように見えますよね!?

 

ご本人も大満足!!素敵になりました。

 

 

名古屋市昭和区隼人町9−3JUNビル1階C

hair&make-up ichiru (いちる)

代表 平田伸哉

 

052-870-7770

 

ご予約はこちらから

外部講習も受付けております。

スタッフ募集中です!!

詳しくはリクルートをご覧下さい。

リクルート(アシスタント募集中です!!)

関連記事