他人目線での似合わせレシピ


こんにちは。スタイリスト兼メイクアップ

hair&make-up ichiru代表の平田です。

 

 

似合わをテーマに前回、前々回とブログを書いてきましたが、今回は、他人目線での似合わせレシピ”です。

 

自分から見た似合わせ、振り返った時の似合わせは前髪や顔まわりが凄く重要ですが、

 

他人からの目線は、意外と後ろ姿と横顔にあります。

 

 

そのポイントをカットでどう作っていくのか!?

 

 

これが今日のテーマです。

 

BEFORE

解消したいのは、絶壁とハチ張り(頭が四角くなる)です。

 

早速、カットレシピを公開していきますね。

 

ブロッキングして

まず、先に梳いていきます。

それから、長さをカットします。

そして、段を入れて左右の厚みを取ります。

2段目です。

梳きます。

その後、長さをカットし、

左右に段を入れます。

3段目も同じ事をしました。

これでほぼ表面には段はついていない状態で、内側の真ん中以外の左右に段がついている状態ですのでシルエットが丸くなります。

 

AFTER

不思議なカットですよね!?

 

僕のカットは、極力髪が綺麗に見えるように、お家でのセットが楽になるように、表面にはあまり段を入れません。

 

内側に隙間を作る事でシルエットを調節して、お家でも再現できるように似合わせているのです。

 

 

名古屋市昭和区隼人町9−3JUNビル1階C

hair&make-up ichiru (いちる)

代表 平田伸哉

 

 

052-870-7770

 

ご予約はこちらから

外部講習も受付けております。

スタッフ募集中です!!

詳しくはリクルートをご覧下さい。

リクルート(アシスタント募集中です!!)

関連記事