髪が傷むのって誰のせい?


こんにちは。スタイリスト兼メイクアップ

 

hair&make-up ichiru代表の平田です。

 

突然ですが、

皆さんに質問です!!

 

髪が傷むのって、自分のせい?美容師さんのせい?メーカーさんのせい?

 

 

一体、誰のせいでしょう???

 

 

答えは、誰のせいでもありません‼️

 

というか、皆んなのせいかな⁉️

 

 

当然、髪は生えてきて、時間が経過すればするほど傷んできます。

 

 

普通に生活していても、紫外線やドライヤーの熱、汚れ、毎日のシャンプーなどなど必ず、ダメージはするわけで、

 

そうならない為に日焼け止めスプレーしたり

 

オイル塗ったりしてケアが必要になります。

 

 

そして、1番ダメージするのは、ヘアカラーやパーマなどの化学処理

 

 

コレは絶対です!

 

 

今日も、こんなお客様がいらっしゃいました。

 

 

ずっと、僕が担当しておりましたが、予約が取れず、他の美容室に・・・・・

 

 

『今まで、こんなにダメージした事はない!』

 

というぐらい傷んでしまった!

 

 

なんで?』

 

 

というご質問でした。

 

 

実はこちらのお客様、ご自分でヘアカラーをしており、元々、髪は傷んでいる状態でした。

 

 

そこに更に、健康毛に使うべきパーマ剤でかけたから傷んでしまったのでは?という僕の推測です!!
・これは、未だに健康毛ベースのパーマ液がメインのメーカーさん

 

・それを理解していない美容師さん

 

・自分でカラーしてしまうお客様

 

 

いったい、誰が原因なのでしょう???

 

 

 

だから、ichiruでは、お家でヘアカラーはして欲しくない!!

 

ですが

 

どうしても、白髪が気になってご自分でカラーをしてしまう方の為に
こちらの髪に非常に優しいパーマ液をわざわざ関西から仕入れているのです。

そして、それを上手くブレンドして、薬を作っていきます。

この1番強い強で、通常の美容室で使うパーマ液の3分の1のアルカリ量です!!

(つまり、ダメージも3分の1で済むわけです)

 

ダメージが著しいトップの毛先は弱

健康毛に近い襟足は強でかけます。

 

途中、トリートメントも入れ込み!!

 

 

完成です!!

 

 

 

だいぶ、ダメージなく綺麗にかかりましたよね!?^ ^

 

傷んでしまったものは元には戻りませんが、それ以上、傷ませないように工夫してあげることが大切!!

 

そんな想いで、いつも仕事をしております。

 

 

 

hair&make-up ichiru(いちる)

名古屋市昭和区隼人町9−3JUNビル1階C

代表 平田伸哉

 

 

052-870-7770

 

ご予約はこちらから

スタッフ募集中です!!

詳しくはリクルートをご覧下さい。

リクルート(アシスタント募集中です!!)

 

関連記事