ストレートも自然に仕上がります。


 

img_4536-1.jpg

こんにちは。スタイリスト兼メイクアップ

hair&make-up ichiru代表の平田です。

 

今日はアイロンストレートをご紹介させて頂きます。

 

beforeはこんな感じです!!

 

後ろ

img_4520.jpg

サイド

img_4521.jpg

前髪

img_4522.jpg

 

わかります!!???

 

 

実は、クセの出方が部分によって違うんです!!

 

 

コレを同じ強さの薬でやったら・・・・・・・・・・???

 

 

どうなります?????

 

 

綺麗に伸びるところと伸びないところが、出そうじゃないです????

 

 

 

では、皆さんのストレートは薬を分けて塗ってくれていますか!!???

 

 

 

ほとんどの場合、分けて塗っていないのが現状だと思います。

 

 

でも、あんまり失敗はないと思います^ ^

 

 

薬が良くなっているから^ ^

 

 

そんな風に美容師さんは言うし、実際に美容師さんはそう思っています!!

 

 

実は、ある意味、薬は進化しています!!どんな髪質にも対応できる!!薬

=高アルカリ+コーティング+トリートメント

 

 

簡単に言うと、強い薬でしっかり伸ばす!!コーティング剤でとりあえず表面綺麗に!!です!!

 

 

簡単にできるものほどクオリティは低くなる・・・・

 

だから、

ichiruでは、場所ごとに薬を塗り分けます^ ^

ちなみに1番クセの強い場所でも、アルカリ量は普通の美容室の半分以下です!!

img_4537.jpg

 

今回は根元のみ塗布

img_4525.jpg

仕上がりです!!

 

自然ですよね!?

 

img_4528.jpg

 

しっかりは、あえて伸ばしません。

 

img_4532.jpg

なぜなら・・・・

 

想像してみてください!!

 

beforeの状態のクセが根元から伸びてきた時に、ストレートがあまりにピンピンだったら・・・・

 

根元と中間が馴染まないですよね。

 

ということは、2ヶ月したら、またアイロンストレートになってしまいます。

 

 

今回のお客様は「半年は持たせたい」が、ご希望でした。

 

この自然なクセの残し方なら、馴染みそうですよね。

 

hair&make-up ichiru(いちる)

名古屋市昭和区隼人町9−3JUNビル1階C

代表 平田伸哉

052-870-7770

 

ご予約はこちらから

スタッフ募集中です!!

詳しくはリクルートをご覧下さい。

リクルート(アシスタント募集中です!!)

 

関連記事